洗面所リフォーム

■機能性に長けた洗面所にしてみませんか?

外から帰って来た時の手洗いや、夜の歯磨き、朝の身だしなみチェックなど、一日に何度も使用するのが洗面所。
日常生活ではあまり意識することはありませんが、家にある蛇口の中でも、使用頻度がダントツで高いのではないでしょうか。

そんな洗面所だからこそ、水漏れや洗面台の鏡の割れ、床の腐食といった老朽化が進みやすくなっていることも。
約10年~20年が洗面台の取り換え目安にもなっていますので、古い設備をそのままにしておかず、快適な洗面所につくりかえましょう。

湿気が籠りやすい場所ですので、湿気に強い壁紙や床材に張り替えたり、乾燥機を設置するリフォームも人気です。

■洗面所リフォームのポイント

○収納スペースの確保
タオルや歯ブラシ、カミソリ、化粧品、洗剤など、たくさんの小物類があるのが洗面所の特徴。
「どこに何を収納したか分からない」なんてことにならないよう、収納力が十分ある洗面台に取り換えましょう。
また、ドライヤーや髭剃りを使う時のことを考えて、コンセントを確保しておくこともポイントです。

○湿気対策も忘れずに
洗面所は、湿気が籠りやすい場所でもあります。
築15年を過ぎると、洗面所の床下が腐食してくることもありますので、タイルやクッションフロア、耐水フローリングなど、湿気に強い床材への張り替えをしましょう。

○機能性に優れた場所に
洗濯室や脱衣所と共用になっていることの多い洗面所は、機能性が重要なポイントです。
リフォームプランを考える時は、洗濯物を入れておく場所の確保や、干場への移動がしやすいような動線づくりも視野に入れておきましょう。
また、照明は明るめにしておくと、夜に洗濯した時も、汚れがハッキリ見えて便利です。

【担当者直通】 090-3088-0883
【事務所】 029-247-2593
【FAX】 029-247-2930
【メール】 こちらのフォームよりどうぞ(24時間受付)≫
【対応エリア】 水戸市を中心とした近隣エリア

一覧ページに戻る