給排水設備

■毎日の生活を支える給排水設備

ライフラインとも呼ばれる、ポンプや配管といった給水設備は、安心・安全な日常生活を送る上で、非常に重要な役割を果たしています。

経年により、配管やポンプなどの劣化が生じると、漏水または浸水の原因となるだけではなく、衛生面でも影響を与えます。

また給水管の劣化は、給水ポンプへも過度な負担となり、ポンプ故障の原因にも繋がります。
水を安全に供給し、耐久性を向上させるためにも、定期的なメンテナンスを行いましょう。

■給排水設備の種類

○直結直圧式給水
主に戸建住宅や家庭用の給水に用いられる方式で、配水管から水道管を使って直接蛇口まで水を引きこみます。
直結直圧式給水の場合は、蛇口までを含めて給水設備という扱いです。

○貯水槽水道方式
水道水を、一旦屋上などにある貯水槽に入れてから、各蛇口に配水する方式。
屋上のタンクに一度水を集めることで、常に一定の水圧が確保できるので、安定した水の排出が可能になります。
この方式では、定期的に貯水槽を掃除する必要があります。
マンションやショッピングモール、デパートなどの大型商業施設では、この方式がメインに使用されています。

○直結増圧式給水
アパートやハイツといった小規模な集合住宅で用いることが多い方式。
増圧ポンプを増設し、高層階への給水を可能にします。

【担当者直通】 090-3088-0883
【事務所】 029-247-2593
【FAX】 029-247-2930
【メール】 こちらのフォームよりどうぞ(24時間受付)≫
【対応エリア】 水戸市を中心とした近隣エリア

一覧ページに戻る